エンジニア職インターンシップ マーケティングインターンシップ
RECRUIT2026
先輩の声

WEB ENGINEER

エンジニア / Abe
AIでよりよい社会を作る、
そんなエンジニアを目指して

エンジニア 入社2023年新卒入社 出身校山形大学理学部理学科

AIの研究にのめり込んだ学生時代

学生時代はAIや機械学習の研究に取り組んでいました。

AIが話題になるなかで、自分でもAIを作れるという話を大学の講義で聞き、興味を持ったのがきっかけでした。
今世の中にある様々なシステムは、人が時間や手間をかけて作り上げているものです。
「それをAIで作ることができたら、生産性は爆発的に向上し、よりよい社会の発展に貢献できるのでは?」と考えたんです。

そこからはAIや機械学習にのめり込む日々。
AIを利用したシステム開発のハッカソンにもいくつか参加しました。

とくに印象に残っているのが、AIを活用して農作物の凍霜害を防ぐというテーマのハッカソンです。
クライアントがいる形での開発は初めてだったので、正直不安でした…。

しかし「ここで経験を積むぞ!」と思い切って挑戦!
「求められている要件をすべてシステムに落とし込むためにはどうすればいいのか?」
「本質的な課題はどこにあるのか?」を考えて、試行錯誤していきました。

壁にぶつかるたびに新しい知識をインプットし、アウトプットする繰り返し。
苦戦する部分も多かったですが、新しい技術を学び、どんどん挑戦していくことそのものが楽しかったです。

最終的には最優秀賞を受賞し、「このシステムを導入すればあらゆる問題が解決し、生産性が上がりますね。」というコメントもいただきました!

この経験から、これまで培ったAIや機械学習の知識・技術を活かして企業の成長を促すことに強く魅力を感じました。

「これまでの業務を革新的に変えて成長を促す、最終的にはよりよい社会を作れるようなシステムを作りたい!」そんな思いを抱いて、就職活動を始めました。

持続的成長を支援するこの会社で、優秀なメンバーとともに挑戦しつづけたい!

ソルブレインの機械学習エンジニアの求人を見つけたときは、ビビっときました!(笑)

インターンシップや会社説明会にも参加し、テクノロジーを活用して持続的な成長を実現するという考えが自分にマッチしていると再確認しました。

AIや機械学習を活かして企業を成長させるためには、それ以外の知識や技術ももちろん必要です。また学生時代の経験から、新しい技術や知識を身につけ、挑戦することにやりがいを感じていた私。

ソルブレインのエンジニアは、AIや機械学習はもちろん、データ分析やDXなどエンジニアとして幅広い領域に携われるのがとても魅力的だと感じたんです。

さらに先輩エンジニア社員の魅力も、大きな決め手でした。

ソルブレインには、入社前までのスキルアップや相互理解を目的とした内定者アルバイトという制度があります。
私の場合は新卒入社1年目の先輩にサポートしてもらいながら、必要なスキルを身に付けていきました。

初めて触れる言語や技術も多く、エラーが出たり、プログラムがうまく動かないときは、とにかく先輩に質問。
どんな質問にも的確でわかりやすく答える先輩の姿を見て、「入社1年目で後輩に指導できる技術や知識があってかっこいいな。」「優秀な先輩と一緒に成長し続けたい!」と強く感じました。

また先輩の働きぶりを間近で見る中で、意思決定の速さや難題に向けて試行錯誤しながらどんどんトライしていくエンジニアカルチャーを肌で実感!
ソルブレインで働きたいという気持ちがどんどん高まっていきました。

働く様子

ビジネスにおけるシステム開発の難しさを実感

現在は、クライアントの業務をAIを活用して効率化するシステムを開発しています。

例えば競合他社の分析は、顧客満足度や利益向上のためにとても重要です。
しかし人の手でやると非常に手間がかかりますし、正確なデータを収集できなければ、精度の高い分析ができません。

そこにAIを組み込むことで効率化を図ります。
分析以外の業務に時間を充て、分析の精度も高まることで、利益向上に繋げていくことができるのです。

とはいえスムーズに進まないことも多く、ビジネスにおけるシステム開発の難しさを実感しました…。

当初導入を考えていたAIは理想的な機能を持っていたものの、長期的に運用するには莫大なコストがかかるという課題がありました。
どんなに理想的なAIを使ったシステムが作れたとしても、赤字になっては意味がありません。

そこで1から様々なAIの機能・精度の検証や、コストの比較検討を重ねていきました。
何度かフィードバックをもらい、最終的に「これがベストだ!」と私が提案したAIの導入が決まりました!

機能面や費用対効果、既存システムとの兼ね合いなど、様々な視点をふまえて最適解を導き出すまでにはかなり苦戦しました…。

しかしずっと興味を持って学んできた分野だったので、自らの提案でシステム開発を一歩前進させることができ、とても嬉しかったです!

ソルブレインでは仕様や言語に決まりはなく、その時代や状況に合わせて最適な技術を選ぶカルチャーがあります。
事業成長のために可能性を感じた技術は柔軟に取り入れる、そんなスタンスもとても気に入っています。

AI、機械学習のプロフェッショナルとして、価値を生み出す

今後の目標は、「AI、機械学習ならAbeに任せよう!」と言われるほど頼れるエンジニアになることです。

システムに必要な機能を自ら考え、提案する機会も多いのですが、ベストな伝え方で迷ってしまったり、なかなか提案が通らなかったりすることも…。
スピーディに価値を生み出せるよう、コミュニケーションスキルやアウトプットの質を磨いていきたいです。

様々なプロジェクトにアサインされ、革新的なシステムをどんどん作り上げる先輩の姿を見ていると、「自分も次に続くぞ!」という気持ちが大きくなります!
より事業成長にインパクトを与えるシステムを開発するためにも、情報のキャッチアップを欠かさず、自分の知識やスキルを深めたいと考えています。

学生時代から抱いていた「AIでよりよい社会を作る」という目標に向かって、これからも挑戦を続けていきます!

働く様子
MESSAGE

MESSAGE

テクノロジーを活用して、よりよい社会を一緒に作り上げませんか?

DESCRIPTION入社したら、まずこんなことをしていただきます。

  • 01

    商取引の流れを分解し言語化しよう。

  • 02

    TPUを使ってインターネット環境が整っていない環境でもMLの恩恵が得られるようにしよう。

ご覧の通り様々な仕事があります。全てをやるのではなく、状況や適性を踏まえて適宜お任せします。

ENVIRONMENTこんな環境が用意されています。

  • iMac / macbook

    iMac / macbook

  • デュアルディスプレイ

    デュアルディスプレイ

  • アーロンチェア

    アーロンチェア

  • ハイグレードデスク

    ハイグレードデスク

  • 専用ロッカー

    専用ロッカー

  • 書籍購入し放題

    書籍購入し放題

  • 各種ドリンク飲み放題

    各種ドリンク飲み放題

  • 個室で集中

    個室で集中

  • セミナー支援

    セミナー支援

VIEW MORE

オフィスの雰囲気

  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    木目調の壁にLEDライトのロゴサインが印象的なエントランス。ビルの20階ということもあり、窓から差し込む日光が気持ちよく、毎回エントランスを通るのが楽しみです。

    エントランス
  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    打ち合わせしてすぐ情報を共有できるように、壁面はホワイトボードとしての機能をもった塗料「アイディアペイント」を塗ってます。

    事務所内の様子
  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    ガラス張りですが、音が漏れないよう特別設計。活発に意見やアイディアを出し合うため、壁一面ホワイトボードにしました。

    ミーティングルーム
  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    作業効率を最大化するため、一人ひとりのデスクスペースをゆったりと取り各自2台以上のデュアルディスプレイを推奨しています。

    デスクスペース
  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    私たちの利益を生み出す元となる机。シャープさと柔らかさを併せ持つハイグレードデスクのSAIBIを採用しました。細部にまで働きやすさを追求したデザインです。

    ハイグレードデスク
  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    創業初期からこだわっている椅子は、最高グレードのアーロンチェアを採用。人間工学に基づいた設計で座り心地は抜群。前傾チルト機能で生産効率を引き上げます。

    アーロンチェア
  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    奥行きのある大きな収納用ロッカーを人数分用意しています。木目と黒を基調とした高級感のあるデザインがオフィスの雰囲気を引き締めています。

    ロッカー
ENTRYインターンシップのご応募はこちら

私たちがより良い情報を提供できるように、プライバシーポリシーに基づいたCookieの取得と利用に同意をお願いいたします。