23卒対象BizDev総合職・ライターインターンシップ 23卒対象エンジニア職インターンシップ
RECRUIT2023
先輩の声

WEB DESIGNER

Webデザイナー / Shoji
お客様に喜んでもらえる
Webデザインを追求する

Web
デザイナー
入社2020年新卒入社 出身校新潟大学教育学部芸術環境創造課程

制作会社のアルバイトを通じてWebデザインの魅力に気づく

昔から絵を書いたり工作したりするのが好きで、大学でもプロダクトデザインやグラフィックデザインなどものづくりをメインに学んでいました。

Webデザイナーを目指すきっかけになったのは、大学2年生から始めたWeb制作やブランディングを手掛ける会社でのアルバイト。
「将来の選択肢が増えるかもしれないし、ちょっと体験してみようかな?」という気持ちで始めました。

アルバイトではIllustratorやPhotoshopなどデザインに必要なツールの基本操作を学ぶ所からスタートし、バナー制作やコーディングも徐々にできるようになりました。

少しずつできることが増え、お客様のサイトリニューアルに1から携わることに。
ヒアリングやワイヤーフレームの作成も行い、できあがったデザインをアルバイト先の上司に見せました。

すると「コンテンツを載せる順番や、Webサイトを見るユーザーがほしい情報はなにかを考えてみよう」というフィードバックが。
サイトを見るユーザーを想像できていない自分の課題に気づき、ユーザーの年齢層や性別、どんな情報がほしいかを考えてデザインするようにしました。

「いいね!これでいこう!」とOKをもらえるまでは正直苦労しました…。
でも自分の手を動かしてつくる、それ自体が楽しかったですし、ユーザーについてしっかり考えてデザインをブラッシュアップすることにやりがいを感じたんです!

いよいよ就職活動…!というタイミングで「デザインの道に進みたい!」という気持ちは固まっていたのですが、紙媒体のデザインも経験していたので、どちらの道に進むか迷っていました。

しかしアニメーションやスクロールしたときの動きなど動的なデザインができるおもしろさや、新しい技術がどんどんうまれるWebに将来性を感じ、Webデザイナーを目指すことを決意したんです。

入社の決め手は「成果が出るデザインを追求する姿勢」

ソルブレインに入社を決めたのは、成果が出るデザインを追求し続ける姿勢に強く惹かれたから。その裏には、アルバイトでの失敗経験がありました。

とある工務店の内見募集のバナー広告をきれいに作り上げ、周りからも「いいじゃん!」と言ってもらい、実装。
しかし実際フタをあけてみると私がデザインしたバナー広告から全く応募がなかったんです。

当然落ち込みましたし、どんなにきれいに作っても成果が出ず、お客様に喜んでもらえないのはこんなに悲しいんだと痛感しました。
この経験から「自分のデザインで成果を出し、人に感謝してもらうためにはどうしたらいいんだろう?」と思うようになったんです。

そんな思いを持って参加したソルブレインの説明会。

ソルブレインのWebデザイナーは、リサーチ、ヒアリング、ワイヤーフレームの作成、時には文章やコピーの作成まで、Web制作のほぼ全工程に携わります。
さらに、作って終わりではなくデータをもとに改善し、Webサイトを成長させ続けることが最終的なミッションです。
自分の作ったデザインの反応がわかり、より良いデザインを追求し続けられる点がとても魅力的でした。

「ここなら私がやりたいお客様に喜んでもらえるデザインができる!」と確信し、入社を決めました!

働く様子

ユーザーリサーチを徹底的に行い、デザインに落とし込む

入社後は、デジタルマーケティングの基礎であるユーザーリサーチの手法を、コンテンツ作成を通して身につけるところからスタートしました。

ユーザーリサーチの考え方は、日々のデザイナー業務全般に役立っています。

例えば、上司からデザインの業務を任された際に、すぐに取り掛かるのではなくまずは自分でもユーザーリサーチを行うことで「誰に向けたデザインなのか?」を明確にしていきます。

「サイトにユーザーがたどり着くまでの心情の変化はどうなっているか?」
「サイトを見るユーザーの潜在的な悩みはなにか?」
とあらゆる視点から深堀りすることで、ユーザー像がよりリアルになり、デザインに落とし込みやすくなりました。

他にも得意なイラストを活かしてWebサイトに掲載する漫画を作成したのですが、ここでもユーザーの深層心理を理解することで、セリフやキャラクター作りのヒントを得ることができました。
自分のアイディアが採用されて嬉しかったですし、もっともっと自分主体でできることを増やしたい!と思った瞬間でした。

プロジェクトを引っ張っていけるWebデザイナーとなり、お客様に喜んでもらいたい!

直近の目標は、もっと周りを巻き込む力をつけること!

Webサイトを成長させていくには、エンジニアやディレクターなど他の職種と連携をとりながらスピーディーに物事を前へ進めることが必要不可欠です。
しかし誰に何を聞いてどう進めるのがベストなのか迷ってしまい、立ち止まってしまうことも...。
自分から必要な情報をキャッチアップすることはもちろん、視野を広げて全体像を把握したうえで決断・行動できるようにならなければ!と日々感じています。

ソルブレインが提供しているのは、Webサイトそのものではありません。
Webサイトを作り、改善し、成長させ続けることで得られる”成果”です。
その中でWebデザイナーは、デザインを軸にしながらWebサイトの成長を牽引する役割を担います。
だからこそ自分の能力を高めることが、そのままお客様の成長にも繋がると考えています。

就職活動をしていた頃から抱いていた「お客様に喜んでもらえるデザインがしたい!」という目標。

そのためにも、今よりできることを増やして、自分のデザインによってお客様のビジネスをさらに大きく成長させられるようなWebデザイナーになりたいです!

働く様子
MESSAGE

MESSAGE

一緒にデザインの力で本質的な課題解決に挑戦しませんか?

DESCRIPTION入社したら、まずこんなことをしていただきます。

  • 01

    PhotoshopやIllustratorを駆使して、Webサイト・バナー・ロゴなどのデザインをして欲しい。

  • 02

    HTML5を用いてセマンティックなマークアップをして欲しい。

  • 03

    マルチデバイスに対応したコーディングをして欲しい。

  • 04

    レスポンシブに対応してないサイトをレスポンシブ対応に構築し直して欲しい。

  • 05

    TOPページのデザインを元に下層ページのデザインをして欲しい。

  • 06

    成約率を上げるセールスページのデザインをして欲しい。

  • 07

    アクセス解析ツールを活用し、Webサイトの課題点を洗い出して欲しい。

  • 08

    複数のデザイナーを束ねながら、協力してサイトを完成まで導いて欲しい。

  • 09

    クライアントへのヒヤリングからサイト全体の設計、デザインまでお願いしたい。

  • 10

    解析データから問題点を発見し、ABテストを繰り返してCVを伸ばして欲しい。

ご覧の通り、様々な仕事があります。全てをやるのではなく、一番相性の良い仕事から割り振って行きます。壁にぶつかった場合は、先輩に教えてもらったり、書籍購入支援しますので、書籍やWEBから学んで行きましょう。

ENVIRONMENTこんな環境が用意されています。

  • iMac / macbook

    iMac / macbook

  • デュアルディスプレイ

    デュアルディスプレイ

  • アーロンチェア

    アーロンチェア

  • ハイグレードデスク

    ハイグレードデスク

  • 専用ロッカー

    専用ロッカー

  • 書籍購入し放題

    書籍購入し放題

  • 各種ドリンク飲み放題

    各種ドリンク飲み放題

  • 個室で集中

    個室で集中

  • セミナー支援

    セミナー支援

VIEW MORE

オフィスの雰囲気

  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    木目調の壁にLEDライトのロゴサインが印象的なエントランス。ビルの20階ということもあり、窓から差し込む日光が気持ちよく、毎回エントランスを通るのが楽しみです。

    エントランス
  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    打ち合わせしてすぐ情報を共有できるように、壁面はホワイトボードとしての機能をもった塗料「アイディアペイント」を塗ってます。

    事務所内の様子
  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    ガラス張りですが、音が漏れないよう特別設計。WEB制作の過程で意見を出し合うMTGが多いため、壁一面は全部ホワイトボードにしました。

    ミーティングルーム
  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    作業効率を最大化するため、一人ひとりのデスクスペースをゆったりと取り各自2台以上のデュアルディスプレイを推奨しています。

    デスクスペース
  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    私たちの利益を生み出す元となる机。シャープさと柔らかさを併せ持つハイグレードデスクのSAIBIを採用しました。細部にまで働きやすさを追求したデザインです。

    ハイグレードデスク
  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    創業初期からこだわっている椅子は、最高グレードのアーロンチェアを採用。人間工学に基づいた設計で座り心地は抜群。前傾チルト機能で生産効率を引き上げます。

    アーロンチェア
  • OFFICE

    オフィスの雰囲気

    奥行きのある大きな収納用ロッカーを人数分用意しています。木目と黒を基調とした高級感のあるデザインがオフィスの雰囲気を引き締めています。

    ロッカー

私たちがより良い情報を提供できるように、プライバシーポリシーに基づいたCookieの取得と利用に同意をお願いいたします。